季刊情報 2017立夏号

最近の行事

~大楽~

近江八幡の八幡堀へ花見に行きました。桜は見事に満開でしたが天気は生憎の雨。しかし雨に濡れる桜も風情があるというものです。この雨でも観光客はちらほらと桜を見にきておりました。

グループに分かれて付近を散策しました。お土産屋さんを巡ったり、喫茶店を探したり、ケーキ屋さんでお菓子を買ったり。ちょっと寒かったので暖かい飲み物が体に沁みました。


2017.05.15 白

~工房和楽~

今年の花見は滋賀の妹背の里に行きました。天候には恵まれて晴天でした。敷地内にはキャンプスペース、BBQコーナーなどがあり施設は充実しています。桜の木の下でシートを広げてお弁当を食べるのは格別でした。昼食後は池にいる鯉に餌をあげたり、散歩をしたりなどしました。

桜の木のそばにあるアスレチックで食後の運動をしました。滑り台の上に登るとけっこうな高さがありました。苦手な人は登らないほうがいいです(笑)花見をするならおすすめの場所です。

2017.05.12 丸柱

生産活動

~暮らしを考える会~

今年も例年通りコロッケ作りに終われています。4人で作業工程ごとに分かれてチームで作っています。通常のコロッケと玄米をコロッケを作っており、注文がたくさん来て今は追われている状態です。メンバーも利用者の方全員で交代しながら行っており、みんなが携われる仕事になっています。   

コロッケなどの食品関係の仕事もやりながら日々内職も頑張って行っています。毎日5000枚近くの紙を折り納品しています。 これを24枚一束にして箱詰めし出荷すると、今世間で流行ってる御朱印帖になります。シンプルな仕事ですが、同じことを繰り返すので集中力を切らさないように頑張っておられます。


2017.05.15 木村

~おおきな木~

現在、おおきな木では週に一度の創作活動を盛んに取り組んでいます。

それぞれの個性にあった手芸、「結びおり」「さおりおり」「刺し子」

最近では描くことが得意な利用者さんに下絵を描いてもらい、陶器の絵付けもしています。

まだ「さおりおり」と「刺し子」しか生産にはまわせていませんが、

既にワーカーからの予約注文がさっとうしており、生き生きとした作品が続々と出来ています。

祭りなどの際には販売する予定なので、ぜひ皆様お手に取ってみて見てください。

2017.05.15 河井

利用者さまの声

~きらり庵~



(40代・男性)



Q.きらり庵で頑張っていることはなんですか?
A.さをり織りやぬりえをしています。最近は、ラジオ体操を元気よくすることを心がけています。

Q.普段の楽しみはなんですか?
A.毎日、お昼休憩後のみんなとの散歩です。

Q.ホームでしていることはなんですか?
A.ゴミ当番、コーヒー当番です。

Q.どんなおでかけがしたいですか?
A.カラオケが楽しいです。バビル2世やマジンガーZを歌います。

Q.最後に一言。
A.これからもみんなと仲良くしたいです。



(30代・女性)



Q.きらり庵で頑張っていることはなんですか?
A.機織り、チクチク、雑巾縫い、草ひき、お皿拭き、配達です。

Q.普段の楽しみはなんですか?
A.職員さんのお手伝いをすることです。

Q.ホームでしていることはなんですか?
A.パンを並べたり、みそ汁を用意したりします。洗い物もします。

Q.どんなおでかけがしたいですか?
A.また桜を見にお花見に行きたいです。

Q.最後に一言。
A.お仕事大好きです。頑張ります。


2017.05.11 水野(インタビュアー)

お知らせ

2019.07.16 情報開示の年度報告を更新しました。

2019.04.25 情報開示の自己評価結果報告を更新しました。

2019.04.15 第7回 春まつりを更新しました。

2018.12.21 研修報告を更新しました。